マオの日々お勉強日誌

ズボラ主婦の思いつき日記。ちゃんとした記事をかけるように努力するかもしれないし、先延ばしにするかもしれない。

小学校時代①

  私の人生、何かを始めては辞め、始めては辞めの繰り返し。それは小学生時代から。

 

とにかく怠け者・・というか、すぐ続かなくなる子でした。(´Д` )

 

初めての習い事は確か書道。小学校中学年の頃だったかな?

周りの皆んながやっていたから、、ただそれだけでやり始めました。

自分だけやってないのが嫌で。

 

 

でも、本当周りの子皆んなやってたんです。私の地元は超田舎なので、習えるものも限られていたからかもしれませんが?

 

で、習い始めたんですが・・・

  

真面目にやっていたのは最初だけで、しばらくすると不真面目に。

練習も超適当で、周りの子と喋ったりしてました。(´∀`;)先生に注意されてたし。

 

とにかく退屈で退屈で。

 

それでも字が上手ければ楽しくなったかもしれないけど、私本当に字が下手で。

 

結局高学年になる頃には、自然消滅というか行かなくなってました。

 

そういえば月謝とかどうしてたんだろう??

親に申し訳ない事してしまった。

 

まぁ、これはまだまだ序盤なんですが・・・

 
f:id:pamuchomu:20151019013902j:image